日野市シルバー人材センターでは、行事開催・参加、地域班活動、ボランティア活動等を通じて様々に地域への貢献活動を行っています。

日野市シルバー人材センターの取り組み

地域の活性化・交流

「シルバーいきいき祭り」の開催

毎年、10月頃にリサイクル事務所にて「シルバーいきいき祭り」を平成28年度から開催しています。様々な出店の出展やリサイクル品のセールが行われ、来場された方々に楽しまれています。

まちづくり市民フェア・日野市産業まつりへの参加

毎年10~11月にかけて開催されるまちづくり市民フェア・日野市産業まつりに参加しています。新規会員募集のためのビデオ上映や各種チラシの配布の他、日野市産業まつりではリサイクル品・手芸品の販売も行っています。
また、シルバー人材センターのマスコットキャラクターである「シルバーくん」も登場し、お子さんに大人気となっています。

環境への配慮

リサイクル品の引取・販売

リサイクル事務所にて、不用品の引取・リサイクルしての販売を行っております。

和洋服のリフォーム

工房クローバーにて、和洋服や小物・エプロンなどの仕立やお直しを行っています。

市内一斉清掃

年2回、会員による市内道路のゴミ収集を行っています。

多摩川・浅川クリーン作戦

日野市が主催する多摩川・浅川クリーン作戦に参加し、年1回、多摩川及び浅川河川敷のごみ収集等の清掃活動を行っています。

地域の教育支援

小中学校での朝のあいさつ運動

原則、奇数月第1登校日に日野市内の全小中学校校門前にて児童・生徒たちに朝の挨拶を行っています。学校、PTA、児童・生徒、日野市職員の代表と共に、各地域の会員有志が参加しています。

スクールガードボランティア

登録した会員が、それぞれの可能な時に可能な場所で地域の子供達の登下校の見守り活動を行っています。